合志こども園
合志こども園  >  日記

日記

未就園児事業 12月活動

2018年12月4日(火)
 

 12月のいちごくらぶの活動は「親子で運動遊び」でした。学園体育担当のオディン・理沙先生に楽しい内容を提案して頂き、ふれあい運動やチャレンジ・アスレチックに挑戦しました。

普段の生活にちょっと加えるだけで、立派な運動要素が含まれたり、触れ合いながら体を動かすことが子ども達にとって何より嬉しかったようです。「遊びながら動く事で、シェイプアップにもつながりますよ」と話されると、お母様方も「じゃ~ちょっと取り組んでみようかな」とやる気が沸いてきていたようです。ふれあい遊びができる年齢もわずかな期間しかありません。ふれあい遊びを乳幼児期のコミニュケーションのひとつとして取り組んで頂き、さらに体験を重ねることは、色々な運動能力を伸ばしていくことにつながっていきます。 さあ~チャレンジしましょう!! 

おひざの上をとんとんトン!

ぎゅっと抱っこされて嬉しいね

ママのたかいたかい。

きもちい~よ

しっかり、足を縮めて「飛ぶ」を体験しています。

ママ!今度はわたしの足をくぐって~

ママの真似が大好きな女の子です

 

先生のトンネル。ちょっとドキドキするよ。二つ連結だ。

ハイハイ運動は体を支える運動としてとても大切です

 

「おいで~こっちだよ」

妹のお世話も上手なおねえちゃんです。トンネルこわくないよ

平均台!ゆっくり一歩ずつ歩くと落ちないよ。

よーく見てね

高さの認知や幅を感じる体験もしています。

平均台

最後をジャンプするのが大好きになったよ

踏み切る足の使い方!膝やつま先をしっかり使っています

マットごろごろ!

いろんなところに曲がっちゃうから楽しいね

 

先生!みてみて。

1さいになったばかりのお友だち。

今にも「前転」出来そうな位しっかり手を付く動きができています。