杉並台幼稚園
杉並台幼稚園  >  施設紹介

施設紹介

園の紹介

杉並台幼稚園

外観

外観

 国道316号線を北へ進み、「焼肉のなべしま」の交差点を右折し直進した先の正面に「石崎資材置き場」(幼稚園案内の看板有)が見えます。この交差点を左折し約300m進んだ左側に幼稚園の園舎が見えてきます。住宅街の中に現れるのは、幼稚園の通園バスと2階建の園舎入口です。



 

園庭

ハッピーランド

 いつも子どもたちが元気に走りまわり、賑やかな声が聞こえてくる園庭。園舎に向かい合うように大型遊具「ハッピーランド」が設置され子どもたちを待っています。揺れる橋、大小のクライミング、ミニジャングルジム、滑り台、地面が見える丸太のつり橋などの様々な場所で、身体を動かし友達との会話を楽しみながら遊びます。

 手作りの畑や並べられたプランターでは、じゃがいもやブロッコリー、トマトやきゅうり、ピーマンやオクラなどの子どもたちの手によって育てられた野菜が季節ごとに実ります。



 

園舎

図書室

  11の保育室、図書室、リズム室、職員室、園長室などがあります。玄関に入ると右手に職員室、左手には図書室と園長室があります。

 カーペットの敷かれた空間で絵本を広げる図書室。室内の棚には、年齢や経験に合わせ読んで楽しんで知ってほしい絵本や図鑑などが並びます。

プール

 

 夏になると水飛沫の音が聞こえだすプール。水を掛け合ったり潜ったり浮いてみたり、水遊びを楽しみます。

 開始前には水質検査や水温測定を行い、水位調節を適宜行うなど、安全・衛生に配慮しています。 

トイレ

 

 毎日利用するトイレ。1階のトイレは個室のドアを開けると子ども用の小さな洋式の便器があります。通路の奥には、体が汚れてしまった時に使う温水の出るシャワーが設置されています。

 

リズム室

 

 2階リズム室。毎月の誕生会、始業式や終業式、入園式や卒園式などを行ったり、年長組の体育指導もこの部屋で行います。


 

アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。