杉並台幼稚園
杉並台幼稚園  >  園の概要

園の概要

園の紹介

杉並台幼稚園

ごあいさつ

伊藤博士園長

杉並台キッズタウン長
伊藤 博士

 担任のみでなく「先生全員が子ども達みんなの先生」として子ども達に接しています。みんなに温かく見守られている中で、 「子ども達には、幼稚園生活を通じて自分 のいいところ、素敵なところをどんどん発見して自分をますます好きになり、友達のいいところ、素敵なところをいっぱい見つけて友達を好きになり、協力する ことで、何倍もの力が出せるということを感じて欲しい」と思います。

 自分を見失うことなく、しかもみんな大切な友達なんだと感じられるということ、自分の 周りの人たちの温もりを感じられることはすばらしいことです。
  当園では、これまでの実践による多くの知識経験を活かしつつ、今日における多くの育児、教育に関する研究、脳科学、心理学の進展の成果を取り入れ、各 分野の専門の方々のご協力もいただきながら教育内容を日々充実し、幼児期にふさわしい、温かい心が通い合う、しかも、科学的に裏付けされた的確な教育を実 践します。


教育方針

―いつも笑顔でのびのびと―


 幼稚園の朝は、「おはようございます。」と元気に朝の挨拶を交わす子ども達の明るい声で始まります。
遊び場の中心は、やはり広い園庭です。春はだんご虫探し、夏は蝉取り、秋はどんぐり拾い、冬は氷や霜に触れるなど、四季折々の自然に接しながら、子ども達は目を輝かせて遊んでいます。また、ハッピーランド(総合遊具)、鉄棒、うんてい、砂場、鬼ごっこ等、好きな遊びを見つけ、明るい教室では音楽や制作などの活動を通して自分の良いところ、友だちの良いところを見つけて、何事にも意欲的に取り組んで幼稚園生活を過ごしています。


 遊ぶ時は遊ぶ、活動をがんばるときはがんばるなど「めりはり」を大切にし、みんなと一緒に様々な体験をすることで自信がつき、挑戦する意欲につながり、活動する楽しさを味わっています。
 一人一人を大切に「友だちいっぱい、夢いっぱい。」子ども、保護者、地域の皆様そして教師のみんなが互いに心を通じ合い、励ましあえる幼稚園でありたいと願っています。


クラス・職員構成

クラス構成(平成30年4月1日現在)

  • 年長 きく27名、ゆり27名、ふじ26名
  • 年中 ばら24名、うめ22名、すみれ23名
  • 年少 もも23名、さくら21名、たんぽぽ21名 いちご20名
  • 満3歳 ひよこ25名

職員構成(平成30年度)

  • 園長 1名
  • 副園長 1名
  • 担任 12名
  • 事務 1名
  • バス運転手 2名
  • 保育補助 8名
  • 預かり保育 1名
  • 音楽指導 1名
  • 英語指導 1名
  • 体育指導 2名
  • 学園アドバイザー 7名 
  • 杉並台キッズタウンオブザーバー 1名

園歌

1. あおいおそらと すぎなみき
    あそのおやまに つづいてる
    にこにこえがおで おはようと
    げんきなあいさつ きこえます
    ともだちいっぱい ようちえん
    すぎなみだいようちえん

2. あかいおやねに おおきなとけい
  ひろいおにわと すべりだい
  みんなのたのしい わらいごえ
  なかよくげんきに あそびます
  ゆめいっぱいの ようちえん
  すぎなみだいようちえん

3. ことりのさえずる まどべから
  かわいいおうたが ながれてる
  いつもあかるい せんせいの
  やさしいこえも きこえます
  きらきらかがやく ようちえん
  すぎなみだいようちえん


 

青い空と子どもたち

 (2007年 杉並台幼稚園園庭)




新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。