杉並台保育園
杉並台保育園  >  日記  >  木材教室

日記

カレンダー



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最近の記事
分類選択
以前の記事
キーワード検索

木材教室

2019年11月13日(水)
この木は何歳かな?

 小国町森林組合の方々に、木材教室を開いていただきました。
 子ども達は、木材について考えてみたり木の特性の話しを聞いたりしながら、杉の木の香りや感触を楽しみました。
 そして、県の「木とともに育つ環境整備事業」による木材品導入を計画、進めていたものが完成し、この日、完全オーダーメイドの木材品を納品して頂きました。靴箱、収納棚などとして使うことのできるとってもすてきなラックです。
 プラスチックなどとは違った、木の肌ざわりやぬくもりを感じながら大切に使っていきたいと思います。
楽しく木に触れよう
 
 
「小国杉を知っている人!」
「はーい!」

木をいろいろなところに乗せてみよう!
 
 
 


自由な遊びでは、さっそくドミノ倒しで楽しんでいました。
 
 
みんなで早速座ってみました。小さいクラスの子どもたちにもぴったりです。