杉並台保育園
杉並台保育園  >  日記  >  ヒットボール

日記

カレンダー



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最近の記事
分類選択
以前の記事
キーワード検索

ヒットボール

2019年12月10日(火)
 

 11月末に、ビーブルにてヒットボール大会を合志こども園と合同で行ないました。
 日頃の運動活動にて、走る・投げる・取る・打つなどの基本動作をくり返し行い、その成果がゲームの中で生かされていました。8人のチームで、順番に打ち、塁を回るというルールも理解し、友達同士声を掛け合いながら守備をしたり、「がんばれー!」と応援したり、それぞれに目標を持ち楽しんでいました。当日は、保護者の方にも応援に駆けつけていただき、子ども達が楽しみながら運動を行なう姿を参観して頂きました。
 勝敗も経験することで、悔しさや嬉しさを感じながら、「次は・・・」とそれぞれに更なる目標ができたことと思います。最後に、勝ったか負けたかが重要ではなく、自分がどのように考え、工夫して取り組んだかを子ども達と大切にしてほしいことをお伝えしました。
お忙しい中、応援ありがとうございました。
なぜヒットボール?
開会
よろしくおねがいします!
保護者の方に向けた表示を、皆さん関心持って見ていらっしゃいました。整列して、挨拶すると気持ちが引き締まりますね。相手チームとのあいさつも丁寧に。
ボールをよく見て!
一塁に向かって!
どんな姿勢がいいかな?
ボールをよく見て、タイミングを合わせて、しっかり打っていました。キャッチしたら、決まった方に投げる。俊敏さも大切です。飛んでくるボールを逃さないようにキャッチできるよう、考えて守っていました。
次の塁へ
勝っても負けても
すぐに走り出せるような姿勢、がんばっていますね。戦ってくれた相手にありがとうを伝えましょう。