第二幼稚園
第二幼稚園  >  日記

日記

令和2年度 修了式

2021年3月24日(水)
先生、お元気で…。

 今日で令和2度が修了します。

 

 登園自粛から始まった令和2年度。4、5月、先生達は子ども達と会いたい一心で、リモートによる「テレ保育」に励み、モニター越しの子ども達の笑顔に癒される毎日を送っていました。

 「今できる最大限のことを!」との園長先生の号令の下、たとえ困難な状況の中でも今年ならではの活動や経験ができるよう、職員皆で話し合い、安全を最優先に考え取り組んできました。

 日々の生活を見直す中で、「令和2年度バージョン」の方がより一層いいかもしれない…。そんなことも多々ありました。今、振り返るとよくここまでやってこれたなと思えるのは、今年がとても充実した日々に感じられるからだと思います。

 保護者の皆様には、感染症防止の対策や、行事などの対応にご理解・ご協力いただきまして本当にありがとうございました。皆様から、かけていただいた温かい言葉に何度励まされたかわかりません。パートナーとして保護者の皆様と気持ちと力を合わせていけたら、どんなことも乗り越えていけると思います。次年度もよろしくお願い致します。

 

 さて、修了式を迎えた子ども達は、一年間で身も心も大きくなりました。感染症対策のため修了式は各クラスで放送を聴く形で行いました。

 

園長先生のお話ふたば組
 園長先生が、放送で「おはようございます。」と声をかけると、各クラスから「おはようございます。」という子ども達の明るい声が聞かれ、しっかり放送を聴いていることが伝わってきました。0・1歳の子ども達も「どこから、聞こえるのかな?」ときょとんとした表情ですが、静かに聴いていました。

 

ばら組たんぽぽ組つぼみ組
 もうすぐ、年長さんです。小さい友達のお世話をよろしくね。

 もうすぐ年少さん。

自分でいろんなことができるようになりましたね。

 3歳になったら座り方もかっこいいです。


 

サヨナラのお友だちすみれ組

 転園するお友だち。

いつまでもお友だちですよ。

 次は年長さん。その表情はすでに頼もしいお兄さん、お姉さんです。

 

異動される先生皆のお礼のメッセージ
 そして、今年度で異動される先生とのお別れの会も行いました。 幼稚園にもまた遊びに来ていただいて、子ども達の成長を見守っていただきたいと思います。

 

 さあ、令和3年度となります。次年度も子ども達、そして保護者の皆様と共に素敵な日々を重ねて参りたいと思います。