第一幼稚園
第一幼稚園  >  日記

日記

フェスティバルの余韻

2020年10月19日(月)
年少組とたんぽぽ組でからだだんだん。

 親子で運動に親しむひとつの機会として、日常生活で継続的に行ってきた活動を基に開催した『スポーツフェスティバル』。そこで取り組んだ活動を、今日は年少組とたんぽぽ組が一緒に楽しみました。
 初めてクロワッサンの2階に上がった年少組さんは、大きな鏡のあるスペースを興味深そうに眺めながら順番を待ち、♪からだ☆だんだんの曲に合わせて元気いっぱいに身体を動かしていました。たんぽぽ組のお友だちも最初は緊張気味でしたが、お兄さん、お姉さんたちの姿を真似て少しずつ心と体が動いていたようです。
 お子様が運動を好きになるには、保護者の皆様が体を動かすことの楽しさを感じていただくことが一番です。ご家庭でもぜひ親子で体を動かす機会を定期的に作っていただければと思います。

何があるのかな?
先生は、年少組さん。
年少組のお友だちの動きを真似て体を動かしてみるたんぽぽさん。しっかり曲げましょう。
お友だちのダンスを観るのも大事ですね。
一緒にダンス
お友だちの応援も上手にできますね。楽しい異年齢活動でした。