第一幼稚園
第一幼稚園  >  日記

日記

いもほり

2019年10月31日(木)
どんな芋と会えるかな?

 今年はこれまでと違い初めての芋畑にいもほりに出掛けました。広安愛児園に着くと、たくさんの方たちが子どもたちの「いもほり」をサポートしてくださり、次々に顔を出す様々な形の芋に大喜びの子ども達でした。
 実りの秋を迎え、リンゴ狩りや紅葉狩りなど、自然と関わる機会も多くなってきました。ご家庭でも実体験を通して、”秋”への興味、関心を深めていただけたらと思います。
 最後になりましたが、これまで長い間芋畑を提供してくださいました卒園児祖父母の山本様ご夫妻に心から感謝申し上げます。

広い畑を歩いて芋のある場所まで進みます。

腰を入れてしっかりと引っ張ろう!
芋が待っているところまで歩きます。軍手に長靴(汚れてもよい靴)で準備OK腰を入れて引っ張るぞー「えいっ!」抜けるかな?
みんなで掘ろう!

ほら、こんなに採れたよ!

「こんな芋が掘れたよ!」と互いに見せ合っていますね。
一つのつるからたくさんの芋が掘れ、まさに
芋づる”状態です。