杉並台保育園
杉並台保育園  >  日記  >  季節を感じる

日記

カレンダー





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





最近の記事
分類選択
以前の記事
キーワード検索

季節を感じる

2020年11月24日(火)
 

 園庭の銀杏の木が落葉し、子ども達を楽しませてくれます。落ちたばかりの葉を集めて花束にしたり、一箇所に集めてふわふわのお布団にしたり、この時期ならではの遊びがあちらこちらでみられます。毎年見られる光景なのですが、日本の四季のすばらしさを改めて感じる光景です。

 
銀杏の葉を両手いっぱいに集めたり、バケツに入れてままごとに使ったりと、楽しんでいます。

 
 23日(月)は勤労感謝の日でした。勤労感謝の日とは「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う日」とされています。
 園でも、どのような仕事があるのか子ども達と話し、給食を作ってくださる方、バスの運転をしてくださる先生へ感謝の気持ちを伝えました。これからも身の回りのお仕事をされている方々に対し感謝する気持ちを大切にして過ごしてほしいと思います。
 
 
いつもバスで、色々なところに連れて行ってくださりありがとうございます。いつも美味し給食を作っていただきありがとうございます。